新築・外溝

我が家の外構工事DIY 【庭に芝生を張ろう編】

こんにちは とし(@toshi_blog)です

我が家の外構工事DIY 【庭に芝生を張ろう編】です
2012年11月に引渡しだった我が家ですがキレイに仕上げたい所を優先的に外溝業者さんに依頼して経費削減に努めました。それ以外はDIYで楽しみながら進めていく方針です
と言うことで今回は芝生張りです
結論から言うと「水はけに気をつければ簡単に出来る」と思います
何箇所か「失敗したなぁ」と思うポイントがあるのでご紹介します

下地作り

芝生は雑草と同じ位生命力が強いと思ったので特別な材料は使っていません
ただ、気をつけた所は水はけです
①勾配をつける
②水はけの良い土壌にする
この2つに気をつけました
道路側に向かってほんの少し、6mで5cm位の勾配を付けました
下地の砂・土ですが外溝業者さんが運び入れた砂が花崗岩に近い水はけの良いものだったのでそのままにすることにしました。腐葉土や芝の栄養剤などは使用しませんでした
元々が粘土質などの場合は水はけの良い状態に改良が必要だと思います

失敗したポイント

それは、仕上がりの高さです
芝生を貼り付けた時に、理想の高さになるように設定したのですが
もっと低く設定すれば良かったと思っています
なぜかと言うと、張ってから数年経つとでこぼこが出来たり、目土を入れたりするので張ったときより高くたってしまうのです
なので、理想の高さよりも低く張りつければ良かったと思います
後から土で高くすることは出来ても低くすることは出来ないんです
張るときは低くしておいて数年掛けて理想の高さに持っていくといいと思います

成功したポイント

きちんと根止めをしたことです
芝生はかなり生命力が強いので地面の中に根を広げて行きます
根止め・レンガなどを使って根止めにしました
この根は地上からでも根を広げていくので広げたくない場所に伸びていたらこまめに間引きも必要になると思います

使った芝生

ホームセンターで売っているごく普通の芝生です
春から夏くらいまでしか販売していないですね
種から育成することも考えましたが難易度が高いのであきらめました
芝を張る広さが約21㎡に対し芝は12束使用しました。下の写真を見てもらうと分かるのですがちょっと足りない仕上がりです
この隙間は数年で生え揃うのですが最初から敷き詰めたい場合はもう少し多めに購入すると良いと思います

芝を張りました 2013年7月

DIYでレーキを作って下地を平らにして並べただけです
家の基礎の周りは植物があると多湿状態になる為に家側には根止めを打ってあります
奥のコンクリートブロックを見てもらうとわかるのですが、右側道路に向かって若干の勾配を確認することが出来ると思います

1年後の状態 2014年6月

芝だけの写真をとっていなかったので他のを流用しました
だいぶ生え揃っていますがまだスキマは埋まっていない状態です

春の芝生の状態 2015年4月

小さなスキマはほぼ芝で埋まっています
大きなスキマがあったので芝用の土を追加しているのが茶色のところです

二年後の芝生の状態 2015年6月

小さなスキマはほぼ埋まり、大きなスキマが残っています
隙間無く張ったところの生育状況がよくキレイな緑になっています
あまり人が歩かないところだからというのもありますが育ちやすいのはびっしりと敷き詰めたところですね

5年後の芝生の状態 2018年7月

写真がなくて数年飛んじゃいましたが5年経ちました状態です
ほとんど生え揃った状態です
夏になると週に1回は芝刈りをした方が良いらしいのですが、実際には2週に1回とか3週に1回とかになっています
芝の状態としてはかなり悪そうなのでこの冬は焼いてリセットしようかと思っています

使った機材

らくらく液体肥料スプレイヤー

モデルチェンジしてるみたいですね
使い方は簡単で液体肥料をいれてダイヤルで希釈倍率を設定してホースにつなぐだけです
液体肥料使うなら必須だと思います

芝刈り機

これは買って正解でした!電動も考えましたがそんなに広い庭じゃないのでこれで十分
コンセント刺して用意するのもなかなか手間がかかるので
高さ調整も出来るし刃の刈り具合も調整可能。5千円前後で購入できるのでコスパも抜群

 山善グラスバリカン

最初のほうは芝の端っこは手はさみで刈っていましたが、永遠に終わらない・・・
仕方なく電動を購入しました

使用前
使用後
使用後

 

圧倒的にラクチンです!手でやっていたら何時間も掛かるし、手は痛いし・・・
端っこまできれいに刈れるのでもっと早く買えばよかった・・・。。。

イデコンポ

結構高いのですがサッチが堆積していると思ったので購入してみました
結果としてはサッチが堆積しすぎて分解効果は100%発揮することが出来なかった印象です。手で取れるサッチは除去してから使用すればもっと効果が高かったと思います
弱った芝にはかなり効果があると評判が良いですが値段が高すぎるのでリピートはしないと思います。それよりも芝焼きに挑戦してみたいと思っています