新築・外溝

パントリー収納には「セリア ライナーケース」がぴったり《一条工務店i-cube》

こんにちは とし(@toshi_blog)です

我が家のアイキューブも2012年11月の新築から7年目に入りました住み始めた当初はきれいだった収納もいつの間にかぐちゃぐちゃになってきました
ということで最近は収納を見直しています
今回はパントリーの収納です

採用したパントリー

QPー30B タイプ
ラインナップの中でも一番小さいタイプだと思います

メッシュの引出し

片付け前

 

メッシュのままでも使えるのですが、なんかいまいち使いづらかったんですよね

片付け後

ライナーケースL型がちょうど2個入りました!
周りに若干スキマが出来ますが良しとします

カレールーとか「立てて収納出来なかった」ので収納力もアップしてると思いますよ

一番下の乾麺はライナーケースに入れると入らなくなってしまうのでそのまま引き出しに

左側の棚

片付け後

片付け前の写真を撮るのを忘れてしまいました・・・

ライナーケースM型が2個キレイに入りました
ただ、これだと奥にスペースが空いてしますので100均のカゴを横に入れてみました
見えなくなるので余っていた、あまりお気に入りではないカゴを使用。節約、節約

 

こんな感じに仕上がりました!

最近、多用している100均収納グッズ

左からキャンドゥ「ファイルボックス スッキリまとめ隊」、セリアライナーケースL型、セリアライナーケースM型、この3つを使いまくってます
ファイルボックスは納戸・テレビボード・げた箱
ライナーケースは冷蔵庫・食洗機の下の引出し・子供部屋の本棚
などに使っています
収納アイテムの種類を減らすと別の場所に使い回しできるので便利です
冷蔵庫でライナーケースを使わなくなっても、本棚に持って行って使ったり出来ます
ライナーケースはシンプルなデザインなので出しっ放し収納にしても良いと思います