主夫の生活・子育て

auから格安SIMへの乗り換え(MNP)【選び方】

こんにちは とし@toshi_blog)です

先日はauを解約する時の違約金を払わない方法でした

auから格安SIMへの乗り換え(MNP)する時に違約金を払わない方法こんにちは とし(@toshi_blog)です 12年間auを使用してきましたが通信料を削減したいので格安SIMを検討します ど...

今回は【格安SIMの選び方】どの通信会社にするか?決めたいと思います

auから格安SIMに変えたい
通話はあまりしない
通信量は3~5GB

このような方にはどんぴしゃで当てはまりますので参考にして下さい

そもそも格安SIM会社がありすぎて選ぶのが面倒

格安SIM会社多いですよね・・・しかも分かりづらい。この辺で格安SIMへの移行をあきらめる方も多いと思います。しかも、実際使ってみるまで分からない不安もあります
私の一番の不安は「通信速度」です。通信費は下げたいけど不便はイヤなので出来るだけ通信速度の速い会社を選びたいと思います

通信速度の速い会社って?

↑「価格SIMの管理人」さんは毎月35枚のSIMをスピードテストしています
この中の「超速い」の中から検討したいと思います

各社の特徴まとめ《超速い限定》

条件⇒『通話可能SIM データ5GB』

・UQモバイル 高い¥3218 データ繰越○ 速度ダントツに速い SNS無料 速度制限かかっても300kbps ちょっと高くても安定を求める方向け。間違いたくない方

・ドコモwith 端末購入者限定なので却下

・BIGLOBE WIMAX2+ データSIM限定なので却下

・Yモバイル ¥2570 データ繰越× データを使い切ると128kbpsしか出ない Yahooプレミアム会員462円が無料 yahooサービス利用者向け

・LINEモバイルソフトバンク回線 \2220 データ繰越○ キャンペーンで安い初月無料2~4ヶ月目¥830 LINE/Twitter/Facebook/インスタのデータ無料

・BIGLOBEタイプA ¥2322 データ繰越○ キャンペーンで最安6ヶ月間¥950

・LinksMate \2268 データ繰越○ ゲーマー向け

・マイネオソフトバンク回線 \2365 データ繰越○ 大きな特徴なし

・b-mobiles \2990 データ繰越× データ段階制使った分だけ データ使用変動が大きい方向け

私が選んだのは・・・

LINEモバイルソフトバンク回線です!!

「BIGLOBE」と迷いました

単純な価格競争では「BIGLOBE」が最安値だと思うのですがLINEモバイルにする理由

・SNSが無料
私が普段使っている「LINE/Twitter/Facebook/インスタグラム」をデータ消費なしで使えるのでもしかすると契約を3GBに落とせるかもしれないと思ったからです
もし3GBに落とすことが出来ればBIGLOBEより安くできますからね

・↑「価格SIMの管理人」さんのスピードテストでBIGLOBEより速い
実測なので良い結果が出ている方を選んだ方が良いですね

格安スマホ最速チャレンジをやっていて最低1Mbpsの速度保証がついている
しかも実測を好評している。お昼は1Mbpsギリギリまで落ち込むこともありますがほぼ15Mbps以上となっています

まとめ

スマホの使い方によって選ぶ格安SIMは変わる
SIMによってスピードはかなり違うので↑「超速い」の中から選ぶ
この中から選べば大きな失敗はないのでは?と思います
これから契約⇒SIM交換をブログに書いていきます