主夫の生活・子育て

auから格安SIMへの乗り換え(MNP)する時に違約金を払わない方法

こんにちは とし@toshi_blog)です

12年間auを使用してきましたが通信料を削減したいので格安SIMを検討します
どの位安くなるのか?違約金は払わなくてはいけないのか?調べてみました

現在の料金の内訳

今、使っているのはauのiphone8plus(256GB)です

2018年9月分利用内訳

・通信料 4408円
通話はあまりしない
通信料は3~5GB

・端末代 5070円
合計 9478円

端末代を除くと通信料 4408円 格安simにする時はこれで比較します
最近auではピタットプランを始めましたので一昔前のよりは安い印象です

格安simにするとどの位安くなるのか?

音声通話SIM+データ5GBで各社2200円位が相場ですので
約半額で済むことになります
月¥2000×12ヶ月=年間¥24000削減できます

格安SIMに移行する際の注意点

auに電話で問い合わせました

端末代が残っている場合は

・いままで通り分割を継続して払う
・一括で払う
2通り選べます

違約金が掛からない期間がある

契約年が偶数年の2ヶ月間
私の場合、まさに今ですね

12年目の 11/1~12/31

MNP転出のため手数料は必ず掛かる ¥3240

電話番号を引き継ぎたい場合は手数料が取られるようです

私の場合ですが違約金は掛からないがMNP転出手数料が¥3240掛かるということになります。違約金がは1万円位掛かりますので格安SIMへのハードルがかなり下がりました

※久しぶりにauお客様センターに問い合わせをしましたが非常に丁寧な応対でした
格安SIMの話をしたところ機種変するなら○万円分のクーポン出すよ。と言われましたのでauもMNP転出には対抗策を打ってるようです。機種変したい方は一度センターに問い合わせてみるとクーポンを受け取れるかもしれませんね

格安SIMは安かろう悪かろう?

格安SIMへ移行する際「いままで通りの通信スピードで使えるか」が分かりづらいのが一番問題です。格安SIMの通信品質もあがっているようなのでしっかり見極めて決めたいと思います。

まとめ

・端末代は一括で払わなくて良い。分割継続も出来る
・違約金は払わなくて良い期間がある
・MNP転出手数料¥3240は必ず掛かる

au解約に関しては思ったよりダメージが少ないです。後は「安くて」「通信品質の良い」格安SIMを契約できればかなり節約できそうです