ユーザー車検【当日編】ユーザー車検は難しい?

こんにちは とし(@toshi_blog)です
先日ユーザー車検に行ってきました!今回は妻のタントの車検でしたので、軽自動車協会に行ってきました
新車購入から2回目、5年目での車検でしたので特に車の異常は無くすんなり終わりました

準備編はこちら↓

ユーザー車検【準備編】ディーラーは高い?こんにちは とし(@toshi_blog)です 我が家の軽自動車「タント」の車検が迫ってきたのでユーザー車検で通したいと思います ...

初めてでも大丈夫。丁寧に教えてくれます

未整備でも検査出来ますが車の整備が済んでいれば難しい事は特に無いです
軽自動車協会ではクレジットカードが使えないので現金を用意しましょう

初心者向けに丁寧に説明してくれます
書類の書き方、検査の仕方等を丁寧に説明してくれますので安心して行ってください
今回は「久しぶりで来ました」と言ったらつきっきりで検査してもらえました
検査員の方の対応もだんだん変わってきているとは感じていましたが今回はちょっと感動するレベルでした

受付の手順書
書類の書き方
コースに入る際に掲示する物

こういったアイテムも用意してありました。不慣れな方でも安心です

それでも不安な方は

検査が不安な方は予備検査をおすすめします
陸運局、軽自動車協会の近くには「予備検査場」という民間の検査場があります
検査機器は陸運局、軽自動車協会と同じ設備なので事前に合格状態にする事が出来ます
2〜3千円前後なのでどうしても心配な方は練習として行ってみるといいですね

検査に掛かった時間は?

到着   8:45
検査完了 9:45だったので
1発合格で大体1時間位で完了します!
平日しかやっていないのがネックですがチャレンジされる方は全力で応援します!
不明点はツイッターでコメント頂ければ回答しますのでお気軽にどうぞ!!

整備は必ず行いましょう

車検後に法定点検でもOKですが、必ず行いましょう
しつこいようですが、車検とメンテナンスは別になります
車の所有者はメンテナンスは義務ですので適切な整備を行いましょう